大人気!『気遣い』の出来るオトナな男性

気遣い 女性にとって飲み会での出会いは『波長の合いそうな人を見つける』という意味もあります。 気になる異性に集中的にアタックをする男性をよく見かけますが、こちらからしてみれば『合いそうにない』人との会話はあまり気が進まないもの。

ですが逆に言えば、ほんの少しでも良い印象を与える事ができれば一気に親しくなるきっかけを作れます。テクニックを磨き、周りよりひとつ先に踏み込んだ付き合いへ発展させましょう。

女性に好かれる『聞き上手』な男性

面白くて盛り上げ役のような人も好まれますが、最近では『聞き上手な男性』の需要がぐっと伸びてきているのをご存知でしょうか? 以前は飲み会=男性が主役というイメージが強くありましたが、現在では男女平等に楽しむことが出来るようになりました。

女性からも仕事や友人関係、趣味等々…。喋りたいことは尽きません。それなのに男性の話を延々と聞いているだけでは、つまらないという人も。

自分の話に興味を持ってくれる異性に対して、女性は親近感を抱きやすいです。男性にしても相手の好みを知ることで、話題を増やして盛り上げ効果アップに繋がります。

話を聞いている間の表情や仕草にも注意が必要です。適当に流していると女性はすぐ感づいて、テンションが下がってしまいます。きちんと相手の顔を見て、感情を込めて相槌を打ちましょう。

強引?積極的?飲み会後のアピールポイント

飲み会の中で比較的親しくなれたなら、連絡先を交換し合うのが定番マナーです。 たとえあまり盛り上がらなくても「また次に集まらない?」と言って聞くのもOKです。

ここで女性に遠慮してしまう男性も多いですが、1回きりの付き合いになる可能性もあるのでしっかりと積極的に動くことがオススメです。 ここでポイントなのが、飲み会が終わった後の男性の行動になります。 電話よりもメールで連絡をとるほうが、女性からは喜ばれます。そう頻繁に送らなくてもいいので、プライベートや仕事の邪魔になりません。

どれだけ遅れても「なんで返事してくれないの?」「もっと早く送ってよ」と催促するようなメールは厳禁です。働き盛りの女性は帰宅してすぐダウン、なんて人も少なくありません。「気の利かない人」と印象を悪くしてしまう事も。 相手に合わせた、無理強いしないペースがベストです。

上記で紹介した飲み会テクニックは、今までの飲み会における定番から少しずれた部分があります。 ですが女性たちにとって、そんなギャップのある行動をしてくれる男性というのはとても魅力的に映ります。 気になる異性を口説き落とすには、相手のペースに合わせたペースで付き合っていくのが良いです。


Copyright(c) 素敵な恋愛がしたい!〜飲み会に出会いを求める現代女性のホンネとは?〜 All Rights Reserved.