距離ナシ率高し!根掘り葉掘り女

根掘り葉掘り女 相手との距離感がつかめない。空気が読めない距離ナシさんは、本当にどこでも嫌われます。実際親密な彼氏相手ならば多少空気が読めなかったとしても気になる程度でとどまるのでしょうが、例えば彼氏の友達やその彼女と行動するとき。ぶしつけな質問をガンガンぶつけ、一気に空気を悪くしてしまいます。ヘタをすれば友情にさえヒビを入れかねない距離ナシ彼女、できれば遠慮したいですね。

飲み会で根掘り葉掘り聞いてくる女性は要注意

初対面同士の飲み会だと、仲良くなるきっかけとしてプロフィールだったりプライベートなことをある程度会話に織り交ぜなくてはいけません。普通に距離感を持っている女性なら、当たり障りない会話を続けられるのでしょう。ですが距離ナシ女性の場合、そうはいきません。

例えば会社員をしている、と会話を振れば会社はどこなのか、部署は、立場は、仕事の内容はととにかくひとつの話題を掘り下げようとします。なかにはいきなり年収から聞いてくるような猛者もいるそうです。ほかにも過去の女性遍歴をとにかく聞きたがったり、経験人数、風俗の経験があるのかまで聞く場合もあります。下ネタに割と耐性のある男性でもさすがに初対面では、と引いてしまうような話題でも平気に口にするようです。まるで遠慮を知らない、という言葉がぴったりの女性は一線を引いて会話をするようにしましょう。

根掘り葉掘り女が怖いのは、飲み会のあと

こうした根掘り葉掘り相手のプライベートを探る女性が怖いのは、実は飲み会のあと。相手との距離感や空気が読めないので、自分が好意を持ったら一直線の傾向にあります。そのため飲み会で得た情報をもとに会社で待ち伏せしたり、自宅を割り出していきなり訪れる女性も少なくありません。こうした女性は距離ナシだけでなく、少々ストーカー気質も持っていることが多いようですね。

また根掘り葉掘り相手の情報を聞く理由として、結婚を意識していることもあります。年収など、仕事のことを中心に聞いてくるのであればそのパターンが多いよう。そのため自分にとって理想の夫となりそうな男性に対してのアプローチが非常に積極的で、お断りしても食い下がられたりすることも珍しくありません。さらにヘタにプライベートな情報を持っているためお断りしても男性に会いに来ることもあり、諦めてもらうのに苦労するといった話もよく聞かれます。

相手のプライベートな話題をとにかく根掘り葉掘り聞く、という女性はとにかく注意しましょう。実際一般的な社会常識を身につけている人なら、初対面で触れてはいけない話題をわきまえるぐらいのことはできて当然です。それができないとなると、何かしらの裏があると思うのが賢明でしょう。このタイプの女性は見抜く、というよりも自分から地雷であることをアピールしていますので、避けるのは簡単ですね。色々聞かれても、上手ににごして確かなことを話さない、ということも忘れないようにしてください。うっかり話してしまい、好意を持たれてしまうとあきらめてもらうのに本当に苦労します。場の空気をしらけさせない程度にスマートに断る、話を流すテクニックを身につけておきましょう。

ちなみにこうした女性は自分のプライベートを話すのを、極端に嫌がったりします。なのでどうしてもうまく話が流せなくなってしまったら、同じ質問をし返してみるのがおすすめ。「○○の駅の近くの会社なんですよ~そういうあなたはどちらにお勤めなんですか?」というように、ぼかしつつ同じ質問を相手に返すとあきらめてくれることが多いよう。しつこくされて困ったときは、活用してみてください。


Copyright(c) 素敵な恋愛がしたい!〜飲み会に出会いを求める現代女性のホンネとは?〜 All Rights Reserved.