飲み会において『一人狙い』は禁物

一人狙い 好みの女性を口説き落とすためには、入念な下準備が必要になります。 ふたりきりの状況ならば相手だけに気を配れば良いことですが、飲み会では勝手が違ってきます。

そもそも女性はグループ意識と言うものをとても大切にしています。友人同士での集まりなどでは特にそれが発揮されます。そのため、誰かひとりが帰ろうとすれば「私も」と芋づる式に全員解散になってしまう危険性も。

いかに『雰囲気を良くするか』、その上で『特定の相手に好感を持ってもらえるか』が重要になります。 『一人狙い』に徹してしまわない様に、注意が必要です!

周りをよく見てアピールを

女性にとってつまらない飲み会と言うのは、気まずいムードが漂ったまま過ごす時間です。 一部の人だけ盛り上がっているのでは、意味がありません。やはり全員が楽しめているシチュエーションであるのがベストです。

最初にだらけてしまい、ぎこちない雰囲気のまま始まる飲み会はよくあります。大切なのは、そのままで進むのではなくムードを一新させる『きっかけ』を作れるかどうかです。

積極的に声を上げて、周りを盛り上げましょう。そういった気配りや優しさが見てとてる男性というのは、女性から見ても好感度が高いです

反面、特定の相手とばかり喋る人には白けてしまう事も。自分だけが放置されている状況は面白くありません。飲み会中、孤立した人がいないのか細かくチェックするのも◎です。

好まれる話題で一気に距離をつめるには

飲み会の雰囲気が十分良いものならば、気になる異性にちょっとアタックをしてみたいですよね。

実は「この話題だったら女性は好きだ」という確実なものはありません。 勿論、話の内容によって場の雰囲気が盛り上がったり下がったりすることはありますが、どんな話でも『明るく振る舞っていること』がポイントになります。

女性はよっぽどの事がない限り、暗い表情で飲んでいる人や怒りながら愚痴を言い続けている人と喋りたいとは思いません。 何気ない話でも、自分の失敗談でも面白おかしく話している人を見ると「感じの良い人だな」と好印象を持ちます。

飲み会に参加する女性は、普段より更に第一印象を気にしています。一挙一動がチェックされていると考えて、言動や自分のテンションに気を付けましょう。

少人数規模の飲み会になれば、特に『その場の雰囲気の良さ』が重要になります。 気になる相手に一直線にコミュニケーションをとろうとする人も多いですが、最初は全体に気を配ることがオススメです。 周り見ることの出来る視野の広さと優しさは、女性に対して最大のアピールポイントになります。


Copyright(c) 素敵な恋愛がしたい!〜飲み会に出会いを求める現代女性のホンネとは?〜 All Rights Reserved.