恋愛サーチはより多く、幅広く

kiss 理想の相手を求めて飲み会を渡り歩く女性には、月に幾つもの飲み会に出席するという人も少なくありません。なかには1日の内に立て続けに参加する、といった猛進タイプも。

上記の様な女性は『より多くの男性と知り合って、幅広く付き合うこと』を目的にしています。 第一印象が良ければ自分からアタックする、という人も多いので男性からも積極的にアピールしやすいのではないでしょうか。 近年、メディアで特集されている『肉食系女子』もこのタイプになります。そんな女性たちの恋愛サーチの実態とは?

『広く浅く』が女性の信条?

肉食系女子がメディアで活発に報じられていた頃、特に大々的に取り上げられていたのが『収入などで男性を区別する女性たち』でした。そんな報道に嫌な思いをしていた男性も多いのではないでしょうか。

私自身、番組を観ながらあからさま過ぎる演出にため息をついたものです。もちろん全ての女性が当てはまる訳ではありません。しかし、出会いを求めて飲み会を渡り歩く女性 たちの『移り変わりのはやさ』は上手く撮られているな、と感心しました。

恋愛目的での参加であるほど、初対面で「この人良いな」「ちょっと苦手かもしれない」という判断をつけるのは早いです。(これは男性も同じ部分はあるのではないでしょうか?)自分のなかで相手への判別スイッチが1度でも入ってしまうと、覆すのは中々難しいです。 自分にとって、より理想に近い男性を求めて次へと流れてしまうのは、女性特有の恋愛意識からも来ています。

さすらい系女子の『本命の男』になるためには

そんな『さすらい系女子』の心を掴むには、やはり男性自身がその女性にとって本命…『1番魅力的に感じる男性』となる事だと思います。 基本的に女性は「素敵な人だな」と思った相手には一直線になるケースが多いです。1度でもそう思わせることが出来れば、他の男性にぶれることはありません。アピールあるのみ、気後れしないことがポイントです。

飲み会で知り合った女性にメールを送っても返事がこなくてそれっきり、なんて経験はありませんか?そんな場合でも、相手にはその気が無いとは限りません。どう出るか迷っている場合が多いので、すぐに諦めてしまうのは勿体無いです。 せっかくですから飲み会の席では話せなかった分を取り返したり、相手の話を聞いたりする機会をつくりましょう!

出会いを求める女性の気持ちは、より幅広く、そして多くの男性に向かっています。積極的にアピールし、相手を振り向かせることが重要なポイントです。飲み会の席で上手く話せなかったからと諦めずに、次に繋げてゆく姿勢を見せてあげてください。


Copyright(c) 素敵な恋愛がしたい!〜飲み会に出会いを求める現代女性のホンネとは?〜 All Rights Reserved.